建築塗装なら静岡県浜松市の塗り替え専門店イナペイントサービスへ
イナペイント ホーム > お客様の声

お客様の声

イナペイントサービスで施工をさせていただいた、外壁塗装、屋根塗装、内装工事、コーキング、防水工事などのご感想を、アンケート形式でいただきました。また、その中でご了承をいただいたお客様には個別にインタビューもさせていただきました。個別インタビューは、各アンケートの最後にあるボタンをクリックタップするとご覧いただけます。

天竜区 A様 屋根・外壁塗装

浜松市天竜区で屋根・外壁の塗装をさせていただいた時のお客様アンケートです。
皆様が共通してお持ちのお困りごとがこちらにも記入されていますね。それは、「時間や費用がどの位かかるのか、全く想像できない」という問題です。
まず、施工期間ですが、建坪30坪位の住宅で、着工からお引き渡しまで約2週間です。施工期間中の天候によっては若干長引く場合もございます。また、物件の大きさや環境(隣接する建物や樹木、岩壁等と物件との距離など)、施工内容の特殊性といった諸条件によっても前後します。この件は、当サイト内にあります、「よくいただくご質問」でもこの問題にはお答えしております
費用につきましては、使用する塗料によって価格帯も違います(同時に、耐用年数や塗装による遮熱効果なども変わります)。詳しくは、当サイト内の、「参考価格」のページをご覧ください。

こちらのお客様は、弊社の「気遣い」を高く評価してくださいました!
施工期間中はほぼ毎日、窓のすぐ外や屋根の上に作業中の職人がいるわけです。その職人が無愛想だったり、極端な話、乱暴な態度だったりしたら苦痛ですよね。いえ、愛想が良くても他人が敷地内にいるだけで、多少のストレスがあると想像できます。イナペイントサービスでは、お施主様や近隣の皆様ができる限りストレスを感じることなく日常を過ごしていただけるように、細心の注意を払って施工に当たらせていただいております。

施工事例のページへ

天竜区 S様 屋根塗装・外壁補修・床補修

浜松市天竜区で屋根の塗装と外壁・床の補修をさせていただきました。

実はこちらのお宅は、代表の伊奈が幼少期を過ごした家のすぐ近くで、ご主人様も(ご家族の皆様も)伊奈のことをよくご存知。数ある塗装業者の中からイナペイントサービスを迷わずお選びくださったそうです!

でも、昔からの知り合いだからといって、手抜きもしなければひいきもいたしません!いつでも、どこでも、どなたにでも、全身全霊を込めてお仕事をさせていただく!これが私たちの信条です!

ところで、アンケートにも書いていただいておりますが、施工でお伺いしていると、ちょっとした用事を頼まれたりすることがよくあります。高いところのものを取ったり、重いものを動かしたり……。そんなお声かけも、私たちを信頼してくださっている証拠だと、嬉しく受け止めさせていただいております。

施工事例のページへ お施主様インタビューへ

天竜区 O様 屋根・外壁塗装

浜松市天竜区で屋根・外壁の塗装をさせていただいた時のお客様アンケートです。

こちらのお客様も、問題とされていらっしゃったのは、やはり料金的な事でした。

上でも描かせていただきましたが、施工料金は、使用する塗料によって価格帯も違います(同時に、耐用年数や塗装による遮熱効果なども変わります)。物件の大きさによっても変わりますし、物件をとりまく条件によって多少の前後がある場合もございます(詳しくは、当サイト内の、「参考価格」のページをご覧ください)。

イナペイントサービスでは、実際にお宅へ伺って外壁診断士が現状を確認し、最適な施工内容を進言いたします。そして、診断書とともにお見積書を提出させていただいておりますが、おそらく「業者が言うことを信用して良いのか?」という不安もお持ちになることでしょう。そこで弊社では、何社かの塗装業者にも声をかけていただき、いろいろな情報を集め、金額も比較してみることをおすすめしております。

施工事例のページへ

天竜区 A様 外壁塗装

浜松市天竜区で外壁塗装をさせていただきました。下のリンクボタンからインタビューの様子もご覧いただけますので、ぜひ。

A様邸は大きな通りから奥に入った住宅街にありますが、隣に高校があったり、向かいに病院があったり、すぐ近くに区役所があったりで、比較的人通りも車の通行量も多い立地です。

今回は経年劣化したコーキングの撤去打ち替え、黒ずんだ木部の漂白、塗装、シリコン仕様での外壁塗装を施工させていただきました。

弊社ではコーキングは撤去打ち替えのネオウレタン(変性シリコンよりも耐久性、密着が高い)が標準仕様となっています。これは、大切なお家を守る大切なポイントでもあります。

また、今回は木部の漂白・アク抜き・塗装をさせていただいた玄関軒先部分が大変好評でした。お客様にお喜びいただくと、私たちも本当に嬉しいです!

施工事例のページへ お施主様インタビューへ

天竜区 I 様 外壁塗装

浜松市天竜区で外壁の塗装をさせていただいた時のお客様アンケートです。とても丁寧にお応えいただきありがとうございます!

築14年のお宅は、外壁が割れたり目地材が剥がれかかっていて早急に塗装を施さないとさらに劣化が進んでしまう状態でした。

施工は割れた部分等の補修はもちろん、同じような状況が起きにくいように、予防を兼ねて下処理をしっかりと行いました。アンケートにもお書きいただきましたが、目地材を塗ってからすぐに塗装をせず、少し日数を置きました。全体の工程日数はその分長くなってしまいますが、こうすることで目地材が長持ちするようになるからです。

お引き渡しの際には、「新築時代以上にきれいになった!」と喜んでいただけました。そんな笑顔を見させていただくことが、業者冥利に尽きます。ありがとうございました。

施工事例のページへ

天竜区 K様 防水工事

浜松市天竜区で防水工事をさせていただいた時のお客様アンケートです。この後のリンクボタンからインタビューの様子もご覧いただけます。アンケート用紙には書かれていないお話も聞けましたので、ぜひご覧ください。

2階のベランダに出ると、なんとそこにはお庭が!こちらのお宅を訪れた方は誰もが驚かれるそうです。K様は50年以上もご商売を続けておられるのですが、ご自宅兼店舗であるため、土地をできる限り来店されるお客様の駐車スペースにできるよう活用されています。そのため、2階のベランダに土を入れて、庭園を楽しまれているのです。

ところが、ベランダの植木に水やりをすると、その下にある車庫へ水漏れがするようになったので、防水工事をして欲しい、というご依頼をいただきました。また、ベランダ下の車庫から上を見上げると、水漏れから来る鉄骨の錆が至る所に出ていました。

原因は元から絶たないと、いずれ同じ現象が起こります。そこで、少し手間がかかりますが、ベランダの土を一度全て取り除き、水漏れの原因となっている箇所を完全に処理させていただくことになりました。床面を綺麗に高圧洗浄した後にカチオン下地処理 →プライマー →コーキング補修 →クロス入りゴムアスファルト仕上げ!水をまいて防水処理が完璧であることを確認し、防水加工は完了です。水漏れが直ったら、次は鉄骨の塗装。グラインダーとマジックロンで錆をしっかり落とし、 錆止め塗料をこってり塗った後、 シリコンの上塗り2回塗りで仕上げました。塗りを十分に厚くすることを意識したところ、こちらも大変喜んでいただけました。

施工事例のページへ お施主様インタビューへ

天竜区 U様 木外壁・ウッドデッキ塗装

浜松市天竜区でお店の木外壁とウッドデッキを塗装させていただいた時のお客様アンケートです。

U様は、弊社のチラシをご覧になってお声かけくださいました。地元ということもあってお選びいただいたこと、地元のお客様も増やしていきたいという弊社の思いを応援してくださること、とても嬉しく思います。

そして、何気なくお手伝いさせていただいた「仕事以外のこと」にお喜びくださいました!

木はとても温かみがありオシャレです。人気がある反面、定期的なメンテナンスを怠ると腐食がどんどん進みオシャレとは程遠い状態になってしまいます。

事前に高圧洗浄を行い、数日間の乾燥養生をとってから本番の塗装に入りました。木外壁やウッドデッキなど木を素材としたものには、今回も使用させていただきましたが、撥水・防腐・防虫・防カビの機能を持つ 塗料での定期的メンテナンスをオススメします。

施工事例のページへ

西区 M様 外壁・浴室内壁塗装

浜松市西区で外壁と浴室の内壁を塗装させていただいた時のお客様アンケートです。

外部は屋根と外壁の塗装、屋根外壁ともに痛みがひどく張り替え等で補修してからの塗装でした。 雨樋も割れや外れが見られたので、大屋根の一部は新品の雨樋、支持金具に交換しました。

この現場は内部の工事もあり、窓枠、柱等の塗装と風呂場の壁と浴槽ユニットの塗装です。

浴槽ユニットは本来密着の悪い素材ですが、下地処理を徹底的にして、風呂釜専用のプライマー、上塗りで仕上げました。

壁の色もガラッと変えて艶消しの紺色でかっこよくなりました。

施工事例のページへ

天竜区 I 様 屋根・外壁塗装

浜松市天竜区で屋根・外壁の塗装をさせていただいた時のお客様アンケートです。

やはり塗り替えに対して多くの方が費用的なご心配をされているようです。でも、その大半が「どの位かかるのか見当も付かない」という漠然とした不安を抱かれているようです。およその費用を把握していただけるように、塗料の機能別にまとめましたので、「参考価格」のページもご覧ください。

さて、I様邸ですが、お声かけをいただいたので早速お伺いし、外壁はもちろんのこと、屋根にも上らせていただき写真を撮って現状を確認・診断いたしました。ご報告の際には、この写真も交えながら作成した診断書を元に、できる限り専門用語や意味がわかりづらいカタカナを使わないように心がけています(この業界に限らず、質問したことに対して専門用語や難しい言葉をふんだんに使って説明する方がいらっしゃいますが、聞いている立場からすると煙に巻かれているようで、ああいうの、嫌なんです)。

一通りの施工が終わった後、一つだけ問題というか、やり残しがありました。それがアンケートにも書いていただいておりますが、玄関の軒先にできていたツバメの巣です。この部分だけは後日対応のお約束をして、雛が巣立ってから作業をさせていただきました。

施工事例のページへ

お問い合わせフォーム&無料診断申し込みお問い合わせフォーム&無料診断申し込み