建築塗装なら静岡県浜松市の塗り替え専門店イナペイントサービスへ
イナペイント ホーム > イナペイントサービスについて > 施工の流れ

施工の詳細な流れ

一般的な住宅で、外壁塗装と屋根塗装を同時に施工する場合の、施工の詳細な流れをご説明します。お問い合わせから施工、引き渡し、アフターサービスまでの全体的な流れについては、「大まかな全体の流れ」のページをご覧ください。

足場の設置施工 外壁・屋根の洗浄 養生、下地調査、錆止め塗料塗布 外壁塗装(下塗り・中塗り・上塗り) 屋根塗装(下塗り・中塗り・上塗り) 付帯塗装(軒裏天井、雨樋など) 足場の解体、周辺清掃

①足場の設置施工

足場設置施工の際に比較的大きな音が出ます。いきなりの音にご近隣が驚かないように、施工の一環として事前にご挨拶とご説明をさせていただきます。なお、足場の設置施工・解体撤去に関しましては、当社が信頼する専属業者が担当します。

②外壁・屋根の洗浄

経年によりたまった埃や苔などを業務用の高圧洗浄機(噴出圧力:16MPa)にて洗い流します。下地の汚れを落とすことは、塗装工事における大切な工程です。当社では防音型の高圧洗浄機を使用するため、他社と比較してかなり静かだとご好評をいただいております。なお、この際に水道をお借りいたしますことをご了承ください。

③養生、下地調整

ご近隣様へご迷惑をかけないことはもちろん、塗装しないものに塗料が付着しないように養生を行います。基本的に、養生段階で閉めた窓は施工完了まで閉めたままになりますが、どうしても開け閉めしたいという窓や勝手口がある場合はできる限り対応させていただきますのでご相談ください。また、外壁や屋根等の細かいクラック(ひび)や割れ、傷等の補修およびさび落としなどはこの段階で行います。

④屋根・外壁塗装

基本的に刷毛やローラーによる手塗りで塗装を行います(塗料や素材により吹きつけを選択することもあります)。塗料の性能を最大限に引き出すために、それぞれの塗料には「標準塗装仕様」が定められています。この標準塗装仕様書に基づいた施工方法で塗装を行います。仕様書の内容通りに施工をすることで、早期の退色やはがれ、ひび割れ、無駄な重ね塗りによる費用の増加を防ぎます。

⑤付帯塗装

雨樋、庇、換気フード、雨戸などの付帯物を塗装します。雨樋支持金具や電線等の取り付け金具など気づかないところで劣化している部品が多々見受けられます。劣化のひどいものについては必要に応じて交換も行います。

⑥足場の解体、周辺清掃

工事完了後、可能な限りお施主様にもお立ち会いいただいて完了検査を行います。その後、足場を解体し、養生のかすや付着してしまった塗料の除去を行い、周辺の清掃を済ませて一連の施工が完了となります。

お問い合わせフォーム&無料診断申し込みお問い合わせフォーム&無料診断申し込み